気になる存在

ときどき来るママ友達とカナエのお友達。
もちろんルシオラは誰にでも大歓迎します。
ママに飛びつくのはもちろんのこと、カナエのお友達には必ず顔をぺろぺろ舐めます。
ちょっとだけ舐めるのならまだしも、止めてもかなりしつこく舐めるので、泣かせてしまうこともしばしばです…
なので、来客中にわたしの気が休まる暇はありません。

ですが、こどもはやっぱり動物が好きみたいで、気になってしようがないようです。
大抵眠くなったり、飽きてしまうおうち遊びですが、我が家で遊ぶとルシオラのおかげで(?)お昼寝なしで楽しく遊んでくれることもあります。

そんなカナエのお友達とルシオラのショット。
とーくんはとってもルシを気に入ってくれて、べったりでした。
e0131675_1594614.jpg

よーくんはしつこく舐められて泣いてしまったものの、隙を見つけては撫でてくれました。
e0131675_1510365.jpg

もうちょっと歓迎を穏やかで手短にしてくれて、舐めるのをやめてくれれば、最高のホステスドッグなんですけどね~
by kanae_lucy | 2009-06-18 15:24 | カナエ&ルシオラ | Comments(2)
Commented by ブルーノルトママ^^ at 2009-06-21 14:14 x
同じくらいの年齢のお友達がいていいですねー(^^♪
かなえちゃん、紅一点でモテモテじゃないですか???

かなえちゃんじゃなくて、ほかの子でも上手にあそべるんだ!
たいしたもんだ!!ルシちゃん!!
チェリーだったら絶対、ムリ~~~~~~~~~www
Commented by kanae_lucy at 2009-06-21 14:57
ブルーノルトママさん♪
実はとーくんとよーくんは別々に来てくれて、他に女の子のお友達も一緒でした。
なぜか男の子のほうがルシへの食いつきが良くて、いい写真が撮れたので載せさせてもらいました。

ルシは必ず顔を舐めてしまうので、大体ひとり1回は泣かせてしまうんです…
なので、上手に遊べるかどうかはお友達がその後大丈夫かにかかっています…^^;
もう少し大人しくしてくれれば、泣かせずに遊べるんですけどね~
<< お山にて 久しぶりの~ >>