乗れました♪

動物が大好きなカナエ。
馬にもずーっと乗ってみたいと言っていましたが、実際の馬は大きくて触ることもできずにいました。
ですが、先日の近所の幼稚園のイベントにリトルホースが来て、無事に乗ることができました!
同学年の子が遊びまわる中、カナエは馬に釘付けだったものの乗れるかどうか心配でしたが、あっさり乗っていました。
e0131675_2329824.jpg

ニンジンも上手にあげられました。
e0131675_23294488.jpg

幼稚園のうさぎにもキャベツをあげ、さらにずーっと見ていました。
e0131675_23302939.jpg

先週の雨やここのところの寒暖の差で山はずいぶん色づいてきました。
ルシオラ、「待て」と言ったのに待てず…
e0131675_233284.jpg

週末に電気店でもらってきたふうせんとカナエ。
ロンパーちゃんとふうせん」という絵本を気に入って読んでいたせいか、その日のおやつはふうせんと並んで食べ、ふうせんにもあげようとしたり「おいしいね~」と言ったりしていました。
e0131675_23351826.jpg

そして、昨日ふたりしていたずらしていたところです。
カナエが飾りをとって、ルシがそのひとつをカミカミしています。
ルシはカミカミしている時だけカナエと密着するのは平気なのですが、それ以外はすぐに逃げ出してしまうなので、かなり貴重な写真です。
e0131675_23562168.jpg

by kanae_lucy | 2009-11-18 23:24 | カナエ&ルシオラ | Comments(6)
Commented by もちもちもっち at 2009-11-19 14:05 x
お~ポニーに乗ったかなちゃん!かわいいですね♪かなちゃん、動物が好きなんですね。やっぱりルシちゃんと一緒に暮らしているからなんでしょうか?ナナも好きには好きですが、かなちゃんほどじゃないと思います。
Commented by mugi at 2009-11-19 19:26 x
カナエちゃんの初乗りですか!丁度良い大きさですね。馬が来てくれるイベントがあるんですね。いいなぁ。
ルシオラちゃん、カミカミ顔~。これまたよりそって可愛いです。
そろりそろりと我が家の長男次男も接近中です。次男くんがだいぶしっかりしてきて起きている時間も増えてきたのでね。
Commented by kanae_lucy at 2009-11-19 22:23
もちもちもっちさん♪
カナエは馬に乗れたことがよっぽどうれしかったようで、いまだ唐突に「うまのったね~ にんじんあげたね~」と話し出しますよ。
ルシの影響も大きいんでしょうね。
それにわたしも小さい頃から動物が好きなので、似たのかもしれません。
Commented by kanae_lucy at 2009-11-19 22:35
mugiさん♪
カナエの初乗りは6ヶ月のころなんですよ。主人に抱っこされて。
このリトルホースは市のドッグランの隣に暮らしているので、カナエも何度か会ったことがあるんです。
今回はイベントと言うことで乗せてもらえてよかったです♪
ルシとカナエがこんな風に寄り添うことは滅多にないんですが、なにせルシがカミカミ中なので写真がブレまくって大変でした~
mugiさんちのJETくんと次男くんの接近も始まってきましたか!
楽しみですね~
Commented by テアボロ at 2009-11-22 00:17 x
とうとう乗ってしまったのですね~
幼いのに簡単に乗れてしまうのは血でしょうか?www
カナエちゃん本当に動物が好きなんですね。
将来は獣医さんかな? うちのアカネもカナエちゃんのように動物好きな子になってくれるといいんですけどね。
そして将来、ムックとセイラを治してもらうんです。
でもその頃には・・・orz
切ないですね。

ワンと写った写真は、遠い将来見たときに感動しますよね。
当時飼っていた・・・ なんて。
あ~なんでこんなにかわいそうな方向へ話が行っちゃうんだろう。
でも現実ですよね。
Commented by kanae_lucy at 2009-11-22 23:21
テアボロさん♪
意外にもイベントではほとんどの子達がすんなり乗っていましたよ。
わたしから見ると動物が大好きだけど、ちょっと怖いというあたりが血という感じですね。
わたしも小さいころ獣医さんになりたかったときがありましたよ。
解剖は絶対無理と思って、あっさりあきらめましたが・・・
カナエはどうでしょうねぇ。
アカネちゃんもどうなるでしょうね。

テアボロさん、なんだか感傷的ですね~
生まれたときからワンと一緒に暮らしているということはカナエやアカネちゃんにとって、とっても重要な位置を占めていると思います(自分もそうでした)。
そんな切ない現実も含めてのワンとの生活で得ることのできる彼女たちにとっても自分たち自身にとってもかけがえのない日々ですね。
<< 塗ってみました… 雨の一日 >>