久しぶりのフリスビー

今日のルシオラのお散歩では久しぶりにフリスビーをやってみました。
キャッチするとカミカミしながら持ってくるので、すぐにディスクがボロボロになりディスクの消費量がものすごいため、しばらくやっていませんでした。
お友達ブログのJETくんが最近始めて楽しそうにしているのを見て、久しぶりにやりたくなってしまいました(わたしが・・・)。
で、その様子がこれです。
その1


その2


今日は風が強かったのでキャッチ率は3割ほどでしたが、ディスクを真剣に追いかけていました。
やっぱりディスクはすでにゆがんでしまいましたが・・・

その後は場所を変えて、ボール投げもやりました。
ディスクでそれなりに疲れたらしく、ほどほどで落ち葉に埋まっていました。
落ち葉に埋まったルシオラを見たカナエ。
ニヤニヤしながら近づいていくので、何をするのかと見ていたら・・・
落ち葉をかけて
e0131675_22522811.jpg

落ち葉で埋めて
e0131675_2252498.jpg

なぜか自分も乗る・・・
e0131675_2253695.jpg

楽しいお散歩になりました♪

先週の金曜日にいきなり「今週半ばから海外出張になりそう・・・」とのこと。
明日決まると思いますが、どうなることやら~。
なるべく短いといいな。
by kanae_lucy | 2010-01-24 23:03 | カナエ&ルシオラ | Comments(10)
Commented by チョコラまま at 2010-01-25 16:39 x
そうか〜,
ディスクはボロボロになったら交換だったのね〜
先代犬は破壊しないで、フリスビー遊びしていたのに
チョコラは破壊のみだから
フリスビー遊びは無理だと思い込んでいました...
めげずに壊されても何回もやっていたら,出来る様になるのかな...

カナエちゃん,ルシちゃんと楽しそう〜
楽しい声が聞こえてこそうな写真ですね

ご主人の出張,決まりましたか?
短期出張だといいですね。
Commented by mugi at 2010-01-25 17:47 x
おぉ!ルシオラさん、さすが~。やっぱり見切り発進ですか?
JETは空中でキャッチは数えるほどしかまだ出来ていません。
だけどボールとは違った楽しさがあるんでしょうねぇ。
JETもボールとディスク両方で遊んであげると満足感が違うようです。
カナエちゃんに埋められてもうれしそうなルシオラさん、あ、でも最後の写真はすこし困り顔?
カナエちゃんは楽しそうです~。
いいお散歩でしたね!

出張、突然決まるんですね。お疲れ様です。短いといいですね~。
Commented by kanae_lucy at 2010-01-25 23:03
チョコラままさん♪
チョコラちゃんもディスクは破壊する派ですか~?
先代犬ちゃんは破壊しないで遊べたなんてえらいな~
ルシは最初はナイロンやゴム製のを使っていて、キャッチができるようになってからプラ製にしてみました。
いずれにしても、壊されてしまいますけどね~(涙)

カナエとルシ、楽しそうにでしたよ♪
動画も撮ったので、mixiに載せました~

主人の出張は週末から1週間だそうです。
1週間なら短いほうなので、よかったです。
Commented by kanae_lucy at 2010-01-25 23:25
mugiさん♪
ディスクもやっぱり見切り発進しますが、ボール投げよりはお座り&待てが効きます。
前にディスクをやっていたときは2枚を使って、交互にじゃんじゃん投げていました(そうすると噛む暇がない・・・)。
ディスクのほうが集中しているようで、早く疲れるというか飽きますね。
ルシもやっぱり両方のほうが満足そうです。
でも、すでにディスクがよれよれなのですが・・・
カナエに埋められたルシはルシで枝やボールを噛んで楽しんでいましたよ。
カナエはもっとやりたかったようですが。

出張は突然決まること(と言っても1週間前くらいかな?)がたまにありますが、今回は結局週末からになりました。
1週間なので、自宅で待っていられそうです。
Commented by テアボロ at 2010-01-26 00:34 x
カナエちゃん、なんていい子なんでしょう!
この若さでなんでこんなに目標が高いわけ?それとも自分に厳しいのかな?
いずれにしてもこの若さでは出来過ぎです!
つぎは(つд⊂)エーンしないでできるといいね。

実は僕の首にも生まれつきのアザが結構広範囲にあるのですが、先週、湿疹ができたので皮膚科へ行ったら首のアザの事を聞かれ「黒色癜風(こくしょくでんぷう)」と診断されました。
親からも生まれつきだと聞いていたのですが、皮膚科医が見ると違うようです。
塗り薬をもらいましたけど塗ってませんw
もう付き合い長いのでこのままあってもいいかななんて思ってますw
カナエちゃんはそういうのとは違うのですね。

ルシちゃんフリスビー上手ですね~
投げるのもきれいに投げないと、とる方もうまくキャッチできませんよね。
ニヤニヤして近づくカナエちゃんは小悪魔ですね~w
ルシちゃんも嫌がらずされるがままで偉いね~

TMOさん出張決定ですか?
Commented by kanae_lucy at 2010-01-26 23:13
テアボロさん♪
我が子ながら幼いのに健気でえらいな~と感心してしまいました。
しかも、号泣の治療後に先生にちゃんと「ありがとう」が言えるんです。
ちょっと泣きそうになりました・・・
カナエのアザの治療は産科の先生や検診時に「レーザーで治療できるけど、もっと大きくなってからですね。」と言われて、そのままにしておいたんです。
6ヶ月になってから皮膚科に行ったら、専門病院を紹介され、先生はなるべく早い治療がいいという説明をしてくれ、「知らないお医者さんが多いんですよね~」と嘆いていました。
テアボロさんのアザはひょんなことから違うと判明したのですね。
カナエはレーザー治療しか治らないとのことなので、早い時期の治療を決断しました。

ルシはディスク2枚でいろんな方向に投げても、なかなかの確率でキャッチします。
早く投げたディスクを取るのが楽しいみたいなんですが、投げる加減が難しいですね。
ルシは枝やボールを噛むのに夢中だったので、やりたい放題のカナエのことは全く気にしていませんでした。

主人は週末から1週間の出張が決定だそうです。
今のドイツは極寒だそうなので、体を壊さないか心配です。
Commented by mimi at 2010-01-27 20:36 x
ルシちゃんすごい~。キャッチ上手ですね。ルシママさんも投げるのがお上手!
この前チャロも初ディスクを投げてもらったtら(私は下手なのでできません)すごくうれしそうにジャンピングキャッチしていたんですよ。
私も投げる練習してみようかな。
カナエちゃん、ほんとうに健気ですね。
ルシママさんのお気持察します。
カナエちゃんとは比べ物にならないくらいですが、チャロ兄が小さなころ通っていた病院が注射の時も拘束するところで別室で待たされているときにパニクった鳴き声が聞こえてくるのがつらかったです。
カナエちゃんきっと芯の強いしっかりした子に育ちますね。

Commented by kanae_lucy at 2010-01-27 23:38
mimiさん♪
ルシはキャッチはけっこう上手いのですが、その後カミカミして持ってくるのであっという間にディスクがガジガジで歪んでしまい嫌になってしまいます><
小さい頃に父とよくフリスビーをやっていたので、ディスクに関しては主人よりうまく投げられるんです♪
チャロちゃん、初ディスクでジャンピングキャッチできたとは、すごいですね~!
mimiさんもぜひ練習してみてください。
投げたディスクを上手にキャッチしてくれると、とっても気持ちがよくて楽しいですよ。
今日は先日の治療の経過を見せに行ったのですが、カナエは前回の治療の1歳半までと同様に痛い治療をされても先生ことを怖くならなかったようで、先生と楽しくお話していました。
わたしが思っている以上に病院や治療について理解しているのかもしれません。
チャロ兄くんの注射が別室のいうのは待っているのもつらいでしょうし、本人も怖いでしょうね。
注射嫌いにはなりませんでしたか?
Commented by mimi at 2010-01-28 11:54 x
鳴き声→泣き声でしたね(犬じゃないんだから)
兄はもちろん注射いきらいです。さすがにもう泣かなくて「気持ちよかったー」と強がりを言っていますが。
ルシママさんお父さんとフリスビー、かっこいいですね。私のいとこが大学時代「アルティメット」というフリスビー競技(格闘技でも同名のものありますが、違います(笑))をやっていたので投げるのうまいんです。
今度教えてもらうことにします♪
フリスビー、ガジガジになったところをライターなどであぶるときれいになると聞いたことがあります(樹脂が熱くなるそうで火傷には注意です!)

カナエちゃん先生が何のために治療をしているかってきっとわかっているんですね。私の友達の子も小さいころから痛みを伴う治療を受けている子がいますが、やっぱり本人が驚くほど治療について理解していて、直ぐに我慢できるようになったといっていました。いつもきいていて本当に大人の私が頭が下がる思いです。治療、陰ながら応援してます。
Commented by kanae_lucy at 2010-01-28 22:27
mimiさん♪
わたしもうちのPCが先月新しくなったので、わたしの入力パターンがまだはいっておらず、変換ミスばかりしています(機械のせいにしている・・・)。

男の子は大きくなっても発言がかわいいですね。
カナエはいろいろ話してくれて楽しいのですが、あっという間にかわいいことをいう時期が過ぎ、きびしいことを言うようになるんだろうな~なんて思っています。
父とわたしのフリスビーは小学生の頃に庭でちょろっと投げていた程度なので、いとこさんがやってらしたフリスビー競技のようなかっこいいものではないですよ~
フリスビーのライターを使った修理をネットで調べたことがありますが、ルシのガジガジは1回でディスクが歪んでしまうほどなのでまだ試したことがありません。
今度一度やってみますね。

カナエは先日の治療後、今までに増してきちんと薬を塗らせるようになったので、治療に対してかなり理解が進んでいるようです。
通院も含めて治療は大変ですが、治療のおかげで都心でお買い物を楽しんだり、電車で他の人に話しかけてもらったりといろんなことをカナエと経験しています。
うれしい励ましのコメントをありがとうございました。
<< 今日も無事にお散歩終了。 がんばりました。 >>