自宅に

e0131675_9444695.jpg

e0131675_9444667.jpg

昨日自宅に戻りました。
電車がだいぶ動くようになったので一昨日TMOが実家に来てくれました。
昨日までは会社が休みなので1泊して電車で自宅に戻る予定でしたが、昨日の朝高速道路が通れるようになったので急遽自宅に戻ってきました。
自宅に着いたときはちょうど計画停電の時間でしたが、我が家周辺は実施されていなかったので助かりました。
ルシも早速洗われてすっきり。
早い時間からぐっすり眠っていました〜
今朝になってTMOの会社が今週いっぱいお休みになりました。
こちらは余震をほとんど感じないものの一緒にいてもらえるのはとっても心強いので、とても有り難いです。
by kanae_lucy | 2011-03-17 09:44 | カナエ&ルシオラ | Comments(4)
Commented by ブルーノルトママ^^ at 2011-03-18 23:46 x
自宅が一番!そして家族が一緒なのが一番です。
TMOさんの会社がお休みなったことは
良いことなのか悪いことなのか微妙なところですが。。。
家族的にはとっても心強いですよね。
こういうときだからこそ一緒の時間を大事に使ってください。
Commented by 萩ママ at 2011-03-19 22:50 x
↑ブルマさんの言う通り。
小さい子供を抱えていると不安も倍増だものね。
子供達に安心な未来を残してあげたいし、希望や夢を持てない社会にしたくないな。
これからだ〜!
Commented by kanae_lucy at 2011-03-19 23:07
ブルーノルトママ^^さん
実家は大好きなのですが、実家をでて9年目ともなるとやはり自宅のほうが安らげるものなのですね。
TMOの会社は外資なので災害時には家族優先だそうです。
日本法人の社員にはお見舞金が出たそうですし、国外退避も認められたそうです。
海外でもたくさん報道されているようで本社の同僚には「空き部屋があるよ」とかありがたい申し出もいただいているそうです。
家族一緒のありがたさ、とっても身にしみます。
Commented by kanae_lucy at 2011-03-20 23:35
萩ママさん
主人と一緒に自宅に戻ったときはとても安心しました。
実家では主にラジオでニュースを聞いていたので、自宅に戻ってテレビで被災地の状況を見てことばもでませんでした。
家族が一緒にいられることが一番ありがたいことですね。
カナエには今回の地震で大変な思いをしている人がたくさんいること、そのために電気を大切に使わなければならないことを伝えつつ一緒に募金をしています。
これからの子どもたちにしっかりと伝えて未来に向かって育っていって欲しいです。
<< カズシ ハーフバースディ ひとまず実家へ >>