盛り沢山な帰省

帰省していました。
今回の帰省は盛りだくさん。
まずはちょっと渋滞にはまりつつわたしの実家へ。
実家でお昼ごはんを済ませて、ルシオラを預けて、TMOの田舎のいわきへ。
いわきへは順調で2時間ほどで到着。
お義母さんが首を長くして、通りにでて待っていらっしゃいました。
震災後、初めてのいわきでしたが、ときどき屋根瓦が崩れている家がある以外には目立った被害はなく安心しました。
カナエはいっぱいいろんなプレゼントをいただき、たっぷり遊んで、おいしいものをいっぱいいただき大満足で目がさえてしまい、お布団に入ってからも夜10時を過ぎても眠れず。
いつもは浜風が涼しいのですが、この日は暑くて寝苦しく寝付いたと思ったら早朝4時ごろになんと震度5弱の地震!びっくりしました。

翌日はお昼に出発して、いわき市内の友人宅へ。
TMOの田舎から車で30分ほどの友人宅の周辺は道がデコボコしていたり、蔵が壊れていたりと、少し被害がひどかったようです。
お会いしたのは結婚式以来でしたが、5月に出産した友人もご家族の皆さんお元気で安心しました。
上の2歳のお子さんとカナエは意気投合して遊んでいました。
そのあとは馬場へ行き、乗馬してきました。
乗馬はGW以来でしたが、初めましての馬(若いけどとってもいい仔でした!)に乗せてもらい、気持ちよく乗馬できました。
TMOも乗馬したあとにはカナエも乗せてもらいました。
e0131675_23105616.jpg

この日は乗馬クラブの近くのホテルに泊まり、翌朝は水族館へ。
この夏はやはり海への人出が少ないようで、渋滞なく到着。
この日最初のイルカショーに間に合いました。
時間ギリギリだったので、一番端の最前列。
イルカジャンプのしぶきがかかりました(笑)
その後はゲームをしたりしてのんびり館内を見て歩き、イルカプールを下から楽しんで水族館を後にしました。
e0131675_2317589.jpg

昼食を済ませて、実家に戻り、ルシオラに再会。
外犬舎の実家ですが、夜以外はずーっとフリーで涼しい土間にアーバンと寝ていたようです。
この日の夜は地元の花火だったので、両親とカナエと一緒に見てきました。
カズシとTMOはお留守番。実家の2階からちょっとだけ見たそうです。
花火を見に行くのは初めてのカナエ。
初めは「こわい」と言ってうちわで隠して目を隠していましたが、おじいちゃんの膝に座っておばあちゃんにお弁当を食べさせてもらってとなんとも贅沢に花火を見ていました。
カナエさん、最後まで飽きずに楽しめて(帰りたいと言い出してはいましたが(苦笑))、駐車場までの20分ほどの徒歩もがんばって歩きました。
e0131675_23231459.jpg

連日のハードスケジュールでお疲れかと思いきや、翌朝もカナエは元気に目覚めて、朝食後はおじいちゃんと親戚宅にお盆周りへ。
本家の家や母の実家で各家のワンコ(ニャンコは不在だったとか)と遊んできたそうです。

今回、カズシをひっぱり廻してしまって申し訳ないな~と思っていましたが、うれしい誤算でとっても楽しんでいました。
特にイルカショーと馬には奇声を発しての大喜び!
ペンギンは柵にかじりつきながら見て、馬には怖がらずに自分から触っていました。
今日も出かけたホームセンターの動物達に大興奮していたので、どうやら動物が大好きなようです。
帰省中にすっかり上手になったいざりっぱい(座ったままのハイハイ)で、夕方には初めてキッチンまで進出してきました。
TMOのお休みは今日でおしまい。
まだ暑い日が続くようなので、引き続きのんびり過ごして夏を乗り切りたいと思います~
by kanae_lucy | 2011-08-15 23:49 | カナエ&ルシオラ | Comments(0)
<< カズシ 11ヶ月♪ ついに・・・ >>