お土産!

おととい、TMOが帰ってきました。
相変わらずの時差ぼけでおつかれの様子ですが、心配していたカナエの人見知りもなく、一安心。
連休でカナエをお風呂に入れたり、寝かせてくれたり、ルシを洗ったりと大活躍をしてくれています。

今回の出張ではお願いしていたお土産を買ってきてくれました♪
ERGOというリュックサックタイプのおんぶひも。
とっても評判がよいのですが、日本では手に入りにくいため、出張先で購入してきてもらいました。
さっそく今日のお買い物でTMOと交互にカナエを抱っこしてみましたが、ぜんぜん肩や腰が痛くならずに快適!
カナエもなかなか快適らしく、途中で眠ってしまいました。
これで安心してカナエといっしょにルシのお散歩に行けそうです。
e0131675_0304592.jpg

ルシには皮製のカラーとリード。
このリードは半分の長さにして、たすき掛けにして使ってみましたが、使いやすくてお気に入りです。
e0131675_0305869.jpg

今回はあとカナエにおもちゃとスタイ、ルシに豚耳などなど…、がんばって探していろいろ買ってきてくれました。
これでユーロが安ければもっといいのですが…
# by kanae_lucy | 2008-04-29 23:15 | Comments(8)

イイコイイコ

カナエがプレイジムマットで遊んでいる間、ルシと遊んでいます。
でも、カナエの顔はお庭で遊ぶこちらを向いています。
カナエも一応ルシに気を使っていい子にしているのかしら?
最近はルシを見て、ニコ~っとしています。ルシは隙を見てはカナエをぺろぺろ。
カナエのファーストキスはすでにルシに奪われてしまいました…
(ルシは月ちゃんのファーストキスも奪っています)
e0131675_2272269.jpg

昨日、お出かけから帰ってくるとお留守番していたルシのクレートの中にわたしのスリッパとお散歩靴が片方ずつ入っていました。
無傷だけど、ここのところ時々入っています。毎回、玄関を開けるのがドキドキです。
ルシ、いい子にしてるって信じているからね~
e0131675_2283320.jpg

# by kanae_lucy | 2008-04-24 22:39 | Comments(4)

里帰り

4月16日から今日までカナエとルシを連れて里帰りをしました。

里帰り2日目の17日、さっそく母とカナエに付き合ってもらって乗馬へ。
大学時代に初めて乗った馬に何年か振りで騎乗した後、せっかくなのでカナエとお馬の写真を撮ろうとしたら強い雨。結局、放牧中のお馬しか撮れませんでした。
e0131675_22443059.jpg

乗馬から帰宅すると、カナエより3週間早く産まれたいとこの月ちゃんが合流し、19日までいっしょでした。
お互いを認識し始めた二人。ときどき相手を見つめてみたり、触ってみたり…
いっしょに仲良くプレイジムマットで遊びました♪
次に月ちゃんと会うのはいつかな~?
e0131675_22454664.jpg

わたしのお里はとってものどかな田園地帯。
田植えの準備が始まった今ごろのお散歩はだいたい近くの川へ行きます。
ルシは広~い土手を走り放題。
e0131675_22445360.jpg

でも、川には怖くて入れませんでした。川遊びデビューはまだ先みたいです。
e0131675_22452542.jpg

17日の午後からはず~っと悪天候で、その間のルシのお散歩はとっても大変でした。

今日、無事に自宅へ戻ってきました。
母がついて来てくれたので、いつもは忙しい帰宅後ものんびり過ごせました。
里帰り中、土間で過ごしていたルシは久しぶりの我が家でゆっくりくつろいでいます。
e0131675_2371098.jpg

# by kanae_lucy | 2008-04-20 23:14 | Comments(4)

よ~く見ると

ルシにこども!?
e0131675_15113453.jpg

よ~く見ると、ぬいぐるみです。
玄関の棚に飾ってあったのにルシのクレートに運び込まれていて、戻しても翌朝にはまた運び込まれていました。
その後、わざわざ私を玄関に連れて行き、「ほしいの~」と目で訴えられたので、仕方なくあげました。

カナエはTMOが黒ラブのむぅといっしょに買ってきた白くまのクヌートと。
よ~く見ると、むぅに寄りかかっています。
e0131675_15111461.jpg

最近またお椅子で寝るようになったルシ。
よ~く見ると、目は白目むいています…(セイラちゃんといっしょ♪)
e0131675_15115521.jpg

# by kanae_lucy | 2008-04-14 23:46 | Comments(7)

咲きました

ムスカリの花、咲きました。
e0131675_2318168.jpg

こちらもムスカリ。
e0131675_2320594.jpg

ルシオラの前に飼っていたメスの黒ラブです。

ムスカリは盲導犬の繁殖ボランティアをしている実家で繁殖犬として飼っていましたが、私が結婚して半年後に今のお家に引っ越したのを機に繁殖犬を引退していたムスカリを譲り受けました。
高校生の頃からず~っといっしょにいてくれたムスカリですが、昨年6月30日にお空に旅立ちました。
突然体調を崩したのは亡くなる1週間前、妊娠中の私を気遣ってか前日まで自力で歩いてくれました。
そして、2週間の出張に行っていたTMOの帰りを待っての旅立ちでした。

ムスカリとの別れの後、カナエの出産を控えていたため、すぐに新しい家族となる犬を迎えようと決めました。
しかし、繁殖シーズンが過ぎていてまったく仔犬に出会えず、出産前に仔犬を迎えることをあきらめかけていました。
ふと庭を見ると青白い光。
以前いたとは聞いていたものの、引っ越してきて5年目にして初めて見た蛍でした。
ムスカリが来てくれたんだね、と話していた翌日にルシオラに出会うことができました。

こんなことがあって、家族に迎えた仔犬はルシオラ(蛍の学名)と名付けました。
# by kanae_lucy | 2008-04-11 23:51 | ムスカリ | Comments(8)